ブログ

30代女性が婚活を成功させたいのなら絶対に学ぶべき!戦略的婚活とは?

「ゆくゆくは結婚したいと思っていたけど、そろそろ本気で考えたほうがいいかも」

「コロナ禍で一人で過ごす時間が多くなって、やっぱり人生のパートナーが欲しくなった」

結婚に対する考え方が変わり、本格的に婚活を始めている30代の方も多いでしょう。

「とりあえずマッチングアプリに登録はしたもののなかなか恋人ができない」
「婚活を始めるのはなるべく若いうちのほうがいい」という言葉をよく聞くけれど、
実際にどう行動していいのかわからないなど婚活に対してお悩みはそれぞれあると思います。

今回は30代女性のリアルな婚活市場や、その中で結婚できる人の特徴、短期で婚活を終わらせるにはどうしたらいいのかその方法をご紹介させていただきます。

婚活市場からみる30代女性はどう映っているのか。

ソース画像を表示

30代という世代は女性も仕事が軌道に乗って充実してくる年代でもあり、まだ若いから結婚しようと思ったらできるでしょと楽観的に考えてる方もいれば、
もう30代だし、これから結婚するパートナーは見つかるのだろうか、、と不安になる方もいるでしょう。

また、その時の状況によって「私はまだ大丈夫という楽観的な気持ち」と「結婚や将来に対する不安」
の二つの相違する気持ちに揺さぶられることもあるのではないでしょうか。

婚活市場において30代女性は、30歳〜34歳までの30代前半と35歳〜39歳までの30代後半のカテゴリーがあります。男性が相手に求める条件として、20代を希望する方は多いです。さらに、子どもが欲しい男性は35歳以下の女性を希望することが多いため、婚活市場において30代後半女性の需要は決して多いとはいえません。

こうした現状をみると30代の人が結婚したいなら、できるだけ早く婚活を始めるべきだといえるでしょう。

ただ、ここで肩を落とす必要はありません。
「結婚したい」と思ったタイミングのときに、効率的に婚活を進めるために、自分はどのような婚活をしていくべきか知っていきましょう。

30代女性が結婚できない理由とは

ソース画像を表示

ご自身が結婚できない理由はいくつか考えられますが、やはり今までそれなりに恋愛をしてきても、結婚まで至る人と恋愛しなかったから、そして出会いが減るからです。
20代のときは出会いの場がたくさんあっても、30代になると急に少なくなってきます。
やっと素敵だなと思う人に出会えてもその人はすでに結婚していたり、彼には結婚願望がなくてそのままずるずる付き合ってしまったり。そこから新しい出会いを求めにいっても、独身の男性自体出会える機会が少なくなるというケースが増えてくるのも30代です。
年齢的に結婚を意識すると簡単に男性とお付き合いできなくなるのも原因です。

20代のうちは出会えるチャンスや機会が多いので、いつまでもそれが続くように感じてしまいます。

そのような方は30代にはいると出会いが急になくなるのを実感し、慌てて婚活を始めるパターンが多いのです。

30代女性でするりと結婚していく人とは?

ソース画像を表示

30代女性の婚活市場などを知るともう結婚できないんじゃないかと思われるかもしれないですが、
婚活を始めてなんなく結婚していく30代女性はたくさんいます。
その女性たちにある共通点とは、、?

それは自分を自己分析できる人で、どんどん行動していく人です。

自己分析ができていないと、ただやみくもに行動するだけではうまくいきません。
これで婚活を挫折してしまう方がけっこう多いんです。
婚活をする上で自己分析して自分を知ることは難しく思われるかもしれないですが、就職活動のときに自己分析をしていくのと似ています。

就職活動で勤めたい企業や業種があれば、その企業が求めるレベルに自分が見合ってなければ、
ただ入りたいですという気持ちをエントリーシートに書くだけでは不十分。
そのために必要な資格があれば調べて取得したり、企業に自分をどうPRするか、どうしたらその企業に入れるのか自己分析をして自分なりの作戦をたてて、準備して面接に挑んでいきますよね。

婚活においても同じで、間違えない行動をしないように自己分析をして自分を知ることが大切です。
理想の男性像や条件があって、そのような方と出会ってもお付き合いまでいかないのは、どうしたらそのような男性と付き合えるか考えておらず、ただ自分が選んでいるだけだからです。
しかし自分ひとりではどのようにすればいいかなかなか難しく、毎日仕事も忙しいのにそこまで考える暇がないですよね。

30代女性になぜ結婚相談所がいいのか?その3つのメリットとは

ソース画像を表示

30代女性が婚活するのに結婚相談所を利用するメリットが3つあります。そのメリットとは?

1.婚活のプロからオーダーメイドのサポートを受けることができる 

自己流で婚活をしてきてうまくいっていない婚活女性に伝えたい!
自己流でやみくもに行動して遠回りするより、少しでも早く結婚相手を見つけられるのであれば結婚相談所でプロのサポートを利用するのが一番の近道です。

婚活の過程のことはもちろん、デートでのお食事の際のマナーや、こういうお相手の場合どのように接していけばいいかなど、気になる事があれば全てカウンセラーがご相談に乗ります。

お相手とデートもして連絡は取っているけど進展しない、、などどう思っているか本人に直接聞きづらいことも、お互いのカウンセラー同士が連絡を取り合い、間に入ることによってうまくいくこともたくさんあります。

婚活はうまくいくこともあれば落ち込むときもあるので、時にはカウンセラーが力強い存在にもなります!(^^)

2.本当に結婚したい人としか出会わない

結婚相談所に入会する際には審査があり、収入証明書や独身証明書などの公的証明書の提出を必ずしていただいているので、身元がよくわからなかったり、既婚の方はもちろん登録できません。
結婚相談所はアプリに比べてたしかに費用はかかりますが、その費用をかけるぐらい結婚に対して真剣な男性が登録しているということです。
アプリによくある、この人は本当に独身なんだろうか、、などムダな心配をしなくて済みます。

3.6.5万人いる圧倒的な会員数の多さ

結婚相談所Leiはノッツェの加盟店であることと、多くの結婚相談所が加入している連盟に所属しているので圧倒的な会員数の中からお相手を探せます。
アプリのようにネットでお相手の希望の年齢や条件を入力できるので、お家でも気軽に検索することが可能です。膨大な会員数がいるので、結婚願望がある普段知り合えない職業や年代の方とたくさん出会えることも結婚相談所Leiの強みです。

 

まとめ

30代という年齢を考えると、結婚を前提にお付き合いができる男性と出会うことが大事です。
子どもが欲しい方はなおさらです。
今回の記事の通り、世の中の婚活市場を知り、そのなかでどういう人が結婚できるのか理解した上で、正しい方法でどんどん行動することがとても大切です。

そこで頼りになるのが、婚活のプロがいる結婚相談所です。
転職活動で転職エージェントを使うと、自分の希望に合わせた就職先を紹介してくれたり、転職市場での自分の立ち位置が分かりエージェントの方がそれに伴なったアドバイスをくれるように、多くの人たちを出会わせてきた婚活のプロだからこそわかる、客観的にみたあなたの魅力や、あなたの希望する方へどのように行動していくべきかなど、婚活の全般的なアドバイスをオーダーメイドで受けることができます。

だらだらと婚活するより、短期でお相手と出会いたいですよね。
婚活のプロの手をかりて、アドバイスを受けてみてはいかがでしょうか。

迷うぐらいなら即行動を!!

ご相談だけでもお気軽にお問い合わせください(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by:Lei

全ての記事を見る